検索結果
条件指定
"中国歴史" 検索結果 : 掲示板 13 / 投稿 33 / 4 ベージ
  • 中国にある世界遺産の数は文化遺産26件、複合遺産4件、自然遺産7件の計37件で世界3位。保護事業も着実に進んでいる。住宅・都市農村建設部、文化部、国家文物局など関係部門の担当者が28日、「2008北京国際プレスセンター」で記者会見を開き、内外記者の質問に答えた。 中国では有形文化遺産は移動の可否で分類され、移動不可な文化財の保護事業が着実に進んでいる。西蔵(チベット自治区)の3大重点文化財保護事業はほぼ完成し、故宮の大規模な修築も進行中。「工業遺産」「文化コース」「20世紀遺産」など新たな文化遺産保護事業も進められており、「西気東輸」「青蔵鉄道」などの国家重点プロジェクトに合わせた考古学事業も…
  • 夏朝(前2033?-前1562?)中国の歴史の上で第1王朝です。4千数年前、夏の部落の首領の禹は治水して功労があるため、虞舜の重用を得て、最後に部落連盟の首領の位を禅譲してもらったのが、夏の王朝の始まりです。大禹が死んだ後に、大禹の息子である蜷ッが即位します。つまり歴史の上でいわゆる“大禹が位を子に伝える”であり、部落連盟の“禅譲制”の終了と封建の世襲制の開始を宣告しました。しかし夏の統治は決して強固ではなく、在位する時代に、伯益の武装反乱を起こします。蜷ッの息子である、太康は国を治めるに無狽ナ、政権を握る期間は更に戦乱は入り乱れて、最後に荳怦ホの后鄒ソに統治権力を奪い取られてしまいます。…
  • 中国"龍"文化中国人はよく龍の子孫、龍の後継者と自負する。 ‘龍’は中国文化で特殊な意味を持った神と同じ存在で世界各地で中国血統を連係できる唯一の共同文化でまた中国歴史と文明を象徴する代名詞の役割をする。 龍は現実世界に存在しない想像上の動物で伝説では龍の角は鹿角と同じで頭はラクダ頭、目はウサギ、耳は牛、からだは蛇、うろこは鯉、足は鷹に似たと説明している。 伝説では龍を神秘な力を持った神に例えて空を飛ぶことができて人間世の中の水と火を支配してせきを一度すれば大地に豪雨が降り注いで息を一度吹くと大地が瞬間に凍りつく神秘な能力を持った存在に伝えられる。 現在にきて龍は精神的な財…
  • 中国で酒の歴史は5千年前の龍山文化時期から始まるが、上古時代の用途は主に祭神用であった。人間社会が発展しながら、酒は人間の生活から抜け出られない嗜好品で変遷した。中国歴史記録によれば中国は夏王朝の時から酒を製造し始めたし、歴代の王候将相、英雄豪傑、文人墨客中で酒を好まない人は殆どなかったために、酒は古人らの物質的、精神的生活と社交の中で重要な役割をしてきたとも言える。 中国の人々は酒を良く飲む人を比喩するのに良い意味の海量と悪い意味の酒鬼がある。中国の人はたとえ酒を好んで飲んでも酒に酔っぱらうのをとても嫌いがるので中国では酒に酔ってふらつく人を見物するのが難しい。中国の人々は小さい酒杯にも…
  • 清国最後の皇帝宣統皇帝は名前が溥儀(1906~1967)で道光皇帝の曽孫子であり、醇親王(載豐」)の息子で光緒皇帝が死んだ後に皇位を継承した。 3年間在位したし辛亥革命で皇位を謙譲して中国歴史上最後の皇帝になった。 ★中華人民共和国樹立以後共産党政府では彼の思想を改造して新しい人に再生した。晩年に達して彼は腎臓癌にかかって苦労して62才で亡くなった。 彼が死んだ後死体は火葬をし、遺骸は北京市八宝山革命公墓に安置された。 ★1908年10月慈禧太后は病床に横になって10日目なった日突然に溥儀を皇帝に座らせて同治皇帝を継承して光緒皇帝の後に続くようにするは決定を下した。 その後光緒皇帝と慈禧…
  • モンゴル帝国を建立したチンギス・カン 13世紀モンゴル帝国を建立したチンギス・カンは中国歴史で有名な人物である。 彼の一生はモンゴル族の形成と発展を促進した一生として中国歴史で重要な1ページを占めている。 チンギス・カンはモンゴル語で海のように大きいという意味である。1162年モンゴル貴族家門で生まれたチンギス・カンの本名はテムジンであった。12世紀モンゴル草原は一つ一つの草原部落によって分けられていたが、毎日暴力と掠奪、戦争が引き続いた。テムジンのお父さんはテムジンが小さい頃他の部落との戦争で死んだし、部落の残り人々も次から次へと散らばった。10歳のテムジンと弟はお母さんと一緒に難しい日々…
  • 包青天(包拯:999~1062)は北宋時代の有名な政治家である。字は希仁、名前は拯、(廬州合肥:今の安徽省合肥市)出身である。 彼は端州知州、監察御使、三司戸部判官、京東・陝西・河北路転運使、三司戸部副使・知諌院,瀛州・揚州・廬州・池州・江寧・開封府知府および三司使を経て、嘉祐6年(1061)には官職が枢密副使に達し、1062年に包拯は享年64才で病死した。 彼が死んだ後にはまた彼を礼部尚書に追贈して、諡号を'孝粛'とした。 現存する彼の文集では≪包拯集≫ ≪包孝粛公奏商議≫ などがある。 包拯は伝記的な人物で南宋と金代にすでに彼を主人公とした小説と戯曲などが出現したし、元代には包公戯、包公…
  • 朱元璋-明の開国君主中国歴史で開国君主の中で朱元璋ほど貧困な出身はほとんどないと見られるほど朱元璋の一生は伝記的な色彩が多い。 彼は軍事的な策略が優れて予見性があり、事毎に本人が直接行う、中国歴史では珍しい皇帝である。1328年濠州鐘離(今の安徽省鳳陽)で生まれた朱元璋は早くお父さんが死んだから貧困な生活をして来た。 幼い時代学費を支払うことができなくて何ヶ月しか塾を通うことができなかった朱元璋は退学の道を選択して他人の牛を放牧してくれることで生計を引き続いた.1344年朱元璋の故郷は珍しい自然災害を被ったし, 当時米一粒取り入れることができずに飢餓に喘いでから世を去った農民たちが数を知らぬほ…
  • 武則天-中国唯一の女帝武則天は紀元 624年に生まれ、14歳になった年に入宮しながら唐国(618~907) 太宗皇帝の宮女になった. 極めて美しい武則天の顔つきを置いて太宗は彼に "武媚"という称号をつけてくれた。 "則天"という名前は彼女が皇帝に成った後自分で付けた名前なのに意味はすなわち效果的な法律があれば自ずから法によって統治することができるという意味である。中国封建礼法は "女性の無才こそ徳"と認めたし、社会的な審美標準は、女性は柔らかくて賢いことだった。しかし武則天は早くから他の女性たちと確実に区別される性格を見せてくれた。…
  • 李世民-唐王朝を繁栄させた唐の太宗封建皇権時期はもし皇帝が開化した考えを持って部下の建議を受け入れて民心を安定させて税金を減兔したらその皇帝は立派な皇帝と言えるだろう。 もし多くの分野で先例を打破して業績を成したらやっぱり彼を偉い皇帝と言えるが、中国歴史上李世民が正しくそのような皇帝であった。李世民は紀元 7世紀から9世紀にわたって生活した中国唐国時の二番目の皇帝だ。 627年から始めて23年間執権した李世民は太子を殺害して武力で父王の王位を脅かした原因で即位過程はあまりきれいではないが、相変らず当時と後世の高い評価を受けている。 李世民の業績はとても多い。 彼が執権した 20余年間農業施設…
お知らせ 0