西南地区

成都市>西嶺雪山名勝観光地

컨텐츠 정보

본문

西嶺雪山名勝観光地は成都市の西にある大県に位置して、総面積が483平方キロもある。最高峰である廟基礎嶺は海抜5364メートルで1年中雪が積もっている。観光地区には、樹海、雪原、高山景色、険しい峰、怪石、珍しい花と木、珍しい鳥類、激流、滝などが集まり、国家級の名勝と指定されている。
大詩人杜甫は、草堂に住んでいたとき、この景を眺め、「窓含西嶺千秋雪」という有名な詩句を書いた。

관련자료

댓글 0
등록된 댓글이 없습니다.
全て 148 / 1 ページ
お知らせ 0