西北地区

西安市>大清真寺

컨텐츠 정보

본문

西安市内の中心地近くの鼓楼のすぐそばに位置する清真大寺は西安に住むイスラム教徒の宗教活動の中心で唐の玄宗の天宝元年(742年)に建てられ明の1384年に大修理が行われました。寺院は楼・台・亭・堂の4つの部分に分かれ、敷地は一万二千平方m、建築面積は約四千平方m、ほぼ完全な古代建築群で構成されています。

관련자료

댓글 0
등록된 댓글이 없습니다.
全て 61 / 1 ページ
お知らせ 0