西北地区

蘭州市>雁灘公園

컨텐츠 정보

본문

雁灘公園は蘭州市東側に黄河に沿って造成された公園で黄河中の18個砂島である。昔は大雁がよくこちらに登場してこちらを雁灘と呼ぶようになったと言う。

建国以後に大規模の工事が進行されて道と建築が登場しながら黄河支流と通じるようになり、雁灘と町竝み一つで繋がれるようになった。後に公園が造成されながら木が森を成して台亭閣などの建築物と似合って美しい風景区と休息所で蘭州市民達から愛されている。 周辺にメロンとリンゴで有名な果樹園があって院内にプールと湖があって市民たちが利用することができるようにしておいた。

관련자료

댓글 0
등록된 댓글이 없습니다.
全て 48 / 1 ページ
お知らせ 0