華北地区

泰山>岱廟

컨텐츠 정보

본문

岱廟は、南北405m,東西は237mあり敷地面積は9.6万平方メートルに達する。多年にわたりよく修復されており、全部の建物は左右対称に造られ、入り乱れた中に規律性があり、気勢が雄大かつ華麗である。この中の天キョウ(貝兄)殿は故宮の太和殿と曲阜の孔廟大成殿にならび、中国古代の3大宮殿式建物と呼ばれている程大規模なのである。これらの厳かで華麗な建物ばかりでなく、歴代朝廷の政府高官や知識人の朝拝等により多くの貴重な文物を見ることが出来る。優美な詩章、素朴な石碑、風雪を得た古木等は岱廟の悠久な歴史を刻み込んでいる。漢の武皇帝が植えられたと言う漢柏樹は樹齢2000年を超えるが、枝葉が生い茂り活気に溢れている。
他にも乾隆帝の碑文と秦二世刻石などがあり、観光客の目を楽しませてくれる。

관련자료

댓글 0
등록된 댓글이 없습니다.
全て 106 / 1 ページ
お知らせ 0