• ブックマック
  • オンライン 8
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

中国ショップ


潘家園骨董市場

4,013 2009.04.23 02:07

첨부파일

짧은주소

본문

35.jpg
北京の潘家園骨董市場は中国最大の文物集散地、収蔵品市場と見られている。ここでは、景徳鎮の磁器、宜興の紫砂壷、天津楊柳青の年画、新疆ホータンの玉細工、雲南と貴州の民族服飾、それぞれの歴史的時期の骨董品、書籍、書、絵画やアンティーク調度品など、中国の民族風情と伝統色に富むものがあちこちで目に付く。 敷地面積4万8500平方メートルのこの市場には、3000ぐらいの店舗や露店がずらりと並んでおり、休日に、いつも見物客や買い物客でごったかえしている。めのうや玉細工、中国や外国の古銭、象牙細工、仏具、少数民族の装身具などの「小さな宝物」や、明・清時代の大きな花瓶、透かし彫りの窓や扉、アンティーク調度品などの「大きな宝物」はいうまでもなく、陝西省の影絵芝居の道具である「皮影」、泥でつくった彫塑のようなものだけでも、人々にめまいを感じさせるほどの魅力がある。店のあるじたちは全国各地からやってきた人たちであり、北京近くの天津や河北省から来たものもいれば、チベットや新彊などの遠隔地から来た人たちもいる。
「チャイナネット」資料
댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 34건 1 페이지
東方新天地

東方新天地は香港最大の企業、長江グループの創設者である李嘉誠氏が投資した大型ショッピングセンターだ。ブランド品が数々並び、品質と価格のバランスが取れている。1階にはアジア最大といわれる宝石店やソニーの体験型サイエンスミュージアム「索尼探夢(ソニーエクスプロラサイエンス)」があり、服やアクセサリーの店…

太平洋百貨

太平洋百貨は中国大陸部、香港及び台湾の共同出資で開設したもので、台湾太平洋グループが成都、上海、重慶に続いて、大陸部で開設した7つ目のショッピングセンターである。北京太平洋百貨盈科店の営業面積は37800平米に達し、快適な環境、行き届いたサービス、一流の商品及び手頃な価格で、お客様がショッピングの楽…

北辰ショッピングセンター

北辰ショッピングセンターは1990年の開業で、1997年9月に増築リフォームされた。営業面積は18000平米に達し、北京市内の北部における最大規模のショッピングセンターの一つで、北京市旅遊局の指定デパートでもある。 北辰ショッピングセンターは高品質、著名なブランド、低価格といった経営方針に従い、消…

瑞陏ィ祥 シルク

瑞陏ィ祥の創始者は孟鴻升という。孟子の末裔で、済南出身である。彼は手織りの木綿を売ることから商売を始めた。商売の規模はどんどん広がり、品数も日に日に増えていき、絹織物や革製品などの高価なものも取り扱うようになった。 清代末中華民国の初期には、北京最大の生地商となった。大柵欄街内で五店舗を経営した。…

京城百工坊

北京の工芸品店「京城百工坊」は、「手工芸の博物館」の異名を持ち、北京市内および中国国内の選りすぐりの工芸家や民間アーティストが一同に会し、悠久の歴史を持つ中国の伝統手工芸の数々がここに集まっている。「人民網日本語版」

王府井工芸美術ビル

王府井工芸美術ビルは王府井大通りにあり、高級な工芸品が集められたデパートだ。中国の特色ある黄金や宝石、玉などで作られた装飾品、シルク、漆器などの芸術品1万種類以上が販売されている。

老北京一条街

「老北京一条街」は王府井の新東安市場地下1階にある。敷地面積は2700平方メートル。明代や清代の建築風格をもとに老舗街や文化街、軽食街などを再現。北京の清末から民国初期の宮廷や民俗の風情を味わうには格好の場所だ。内聯昇や瑞陏ィ祥、戴月軒、博古譁求A桂香村などの老舗は18、19世紀に開業。文化街では七…

열람중  潘家園骨董市場

北京の潘家園骨董市場は中国最大の文物集散地、収蔵品市場と見られている。ここでは、景徳鎮の磁器、宜興の紫砂壷、天津楊柳青の年画、新疆ホータンの玉細工、雲南と貴州の民族服飾、それぞれの歴史的時期の骨董品、書籍、書、絵画やアンティーク調度品など、中国の民族風情と伝統色に富むものがあちこちで目に付く。 敷地…

桂林市美術陶器厂

婦人服、タバコ、喫煙具、布地、民芸品、書画、画材 土産品店、免税店、中国手工芸品の店。

文房四宝堂

中国古来からの文房四宝である。中国産のすずり,書画等を扱う店。

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?