• ブックマック
  • オンライン 8
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

中国で食べる


Total 33건 4 페이지
大連賓館餐庁

アヒルをまるごと焼き上げ、薄皮で包んで食べる大連辜、鴨や焼き餃子の鍋貼、三鮮水餃、水煎包が人気。東北地方の味覚が楽しめるほか、すき焼きや天ぷらなどの日本料理のある。メニューは写真付きで、品数も豊富だ。

天天漁港

店内にある水槽の中から好きな魚を選び、調理してもらうシステムで、おすすめは、桂魚、石班魚といった白身魚や、大龍蝦など。

皇家古月軒食府

南アフリカ産のアワビを使った南非鮑やフカヒレとアワビを醤油で煮込んだ紅焼大鮑翅など、高級食材を盛り込んだ料理が中心。マツタケや冬虫夏草などを入れたスープも美味しい。

夫婦肺片

市内に3店舗ある成都の郷土料理店。夫婦肺片とは内臓の激辛煮のことで、料理名がそのまま店名にもなっている。

同仁堂御膳宮

成都を代表する漢方薬店「同仁堂」の2階にある薬膳料理店。生薬がふんだんに使われ、写真入りのメニューにはそれぞれの効能が紹介されているから、自分の体調に合わせて注文できる。おすすめは、鍋料理の銀杏仔鶏褒や回春一品豆腐など。

陣麻婆豆腐

「陳麻婆」(一般には「麻婆豆腐」と呼ばれている)は清の時 代同治元年(1862年)に成都の北郊外の万福橋の傍に創ら れたもので、原の名は「陳興盛飯舗」といいます。店主の 陳春富が亡くなった後、奥さんがその店を引き継ぎ経営し ました。奥さんはあばたのある人で、皆に「陳麻婆」(麻 はあばた、婆はおばさん…

西安飯荘

150種もの陜西料理のメニューを揃え、そのうち80数品は、国家料理コンテストで金賞を獲得したもの。

解放路餃子館

白いテーブルに赤いイスを配したファストフード風の店内で青菜や豚肉,羊肉が詰まった、さまざまな餃子が味わえる・

徳発長

一つ一つの形や味わいに特徴のある餃子が種類豊富に揃う。小鳥や金魚などに似せて作った餃子は、色も形も美しく、食べるのがもったいないくらい。

唐楽宮

宮延料理が味わえるショーレストラン。訪れるなら、晋代の舞踊<白紵舞>や盛唐の儀式「大儺舞」を楽しみながらコース料理が味わえる17時以降に。

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?