作成日 : 2009-05-01 16:48|HIT : 5618
天津大学

1895年、北洋大学と言う名前で設立された天津大学は近代中国最初の理工大学で 1951年、河北工学院を合併した後天津大学と改称した。教育省附属重点大学である天津大学は理工系列の名門大学で理工系列だけではなく文科と語学研修で相当な水準の取り揃えた中国名門大学中に一つだ。

天津大学キャンパスの敷地面積は 146.57万平方メートル、寮建築面積は 106.41万平方メートルに達してすべての建築面積が25321平方メートル、193万巻の蔵書量を誇る図書館を保有している。天津大学は理工系列を主として理工、 経済、管理、人文、法律、教育学科を結合した教育環境を造成したし、現在学校には 16個の学院、13個の中国重点学科と18個の天津重点学科を含んだ 51個の専門学科、151個の修士専攻学科、92個の博士専攻学科、 15個の単科大学、21個の研究所、25個の研究センターを保有している。
天津大学5000余人の教職員の中で教授と副教授が1、200余人、中国科学院院士が 5人、工学院院士が4人、博士指導教授が203人いるし、修士、博士研究生が 22200余人、留学生500余人を含んで在校生が22000余人いる。
天津大学は韓国、アメリカ、日本、イギリス、フランス、ドイツなど 20余個の国家の 60余個の大学と学術交流を進行している。
語学研修


申込期間

3月学期= 12月末まで、 9月学期= 6月末まで

申込書類

入学申込表、パスポート複写本、写真2枚、最終学歴証明書、成績証明書

研修費用

14940元/年 (学費と寮費は全部人民元で支払い)

その他費用

登録費 : 400元、居留証(1年以上研修申請者): 400元、 教材費: 240元

分班考試日

3月学期: 毎年 2月末頃、9月学期: 毎年 8月末頃

クラス組み合わせ

入門組 [ 7 ] 初級組 [ 8 ] 中級組 [ 9 ] 上級組 [ 3 ]

講義日

3月学期: 毎年 3月1日 ~ 7月10日             9月学期: 毎年 9月1日 ~ 翌年 1月10日

参照事項

HSK 強化組の授業は3月-5月に進行。週 20時間進行する午後講義は月曜日から木曜日まで進行して授業料は約 5000元だ。HSK 特講は 1週に 1。 2回あり、普通二つの科目で本人が選択することができる。



本科入学


申込期間

毎年 5月25日まで

申込書類

入学申込表、 パスポート複写本、写真2枚、最終学歴卒業証明書、成績証明書、HSK成績証明書

入学資格

対外漢語科 : HSK 3級、理科: HSK 3級、文科: HSK 6級

入学試験

文科 : 漢語試験、理科: 漢語試験

入学試験日

5月

本科学費

14940元/年 (学費と寮費は全部人民元で支払い)

その他費用

登録費 : 400元、居留証(1年以上研修申請者): 400元、教材費: 240元

開設学科

建築学、 内燃機、測量技術及び熱物理、化学工程と工業化学、機械工程、材料科学と工程、力学、器機と機構、土木、水利工程など学科



編入学


募集学科

支援資格

試験

対外漢語科

2年生: HSK4級以上(中国で少なくても半年以上言語研修を進行)                3年生: HSK5級以上(中文と関連学科 2年以上授業) * 1次試験の不合格者は第 2次試験に応試することができる。

漢語試験




寮名称

トイレ /ふろ場

部屋設置

建物設置

費用 (日)

友園

個人

電話 、 TV 、 エアコン、 キッチン

洗濯機電気代本人負担 (毎月約50元)

1人室: $6

・拷€樓 A區

公用

電話 (201カード)

キッチン、洗濯機、 冷蔵庫

2人1室: $3

・拷€樓 B區

個人

電話、 TV 、 エアコン

キッチン、洗濯機、 冷蔵庫

2人1室: $5

↑ おすすめ (0)
↓ わるい (0)
コメント : 0
  • 目次
  • 前へ
  • 次へ
  •  
    読みランキング
    1/3
    おすすめランキング
    1/3
    人気ランキング
    1/3
    Photo
    1/3