作成日 : 2009-04-15 01:00|HIT : 3210
南昌大学

南昌大学は1958年に江西大学と江西工学院で始めて1993年に正式に二つの大学が統合されて現在の南昌大学と呼ばれるようになった、江蘇省人民政府、教育省が指定した国家 “211工程” 重点建設大学である。 

南昌大学は歴史文化で有名な都市- 江西省南昌市に位していて、 現在銭湖、青山湖、 東湖,、 驗ア陽湖、謚囂B など 5個の学校区域で、総敷地面積は 8,098莠ゥ(1莠ゥ=666.7平方メートル)、 教室面積は 213平方メートルである。

南昌大学には現在文学, 歴史, 哲学, 経済, 管理, 法律, 理工, 工業, 農業, 医学, 教育, など 11個の学科と 91個の本科専攻があるし、 3個の博士学位 1級学と授与点, 22個の博士学位 2級学科授与点, 20個の修士学位 1級学科授与点, 175個の修士学位 2級学科授与点, 4個の博士後科学研究流動点(材料加工工程, 食品科学及び工程, 機械工程, 臨床医学)がある。 

南昌大学には現在単科大学 19個と教学部 6個, 研究所 16個, 実験室 72個があって修士学位過程 46個, 博士学位過程 3個があるし、本科生, 修士生, 博士生, 留学生を含んだ在校生数は 20,000余人ある。南昌大学の職員は 3,100余人でその中で副教授級以上が 900余人を超える。 2万坪の図書館には 200万冊を超える図書が所蔵されている.

学校構成員とは現在専任教員が 2,413人, 外国国籍教員 が45人、院士が 5人, 国務院学位委員会会員が 1人, 国家に貢献が多い青年専門家が 10人, 衛生部に貢献が多い青年が 1人, 国家教学名師が1人, ベチューンの表彰メダル (白求恩賞章)リスト が1人いる.

南昌大学は国内の学生たちを培養する同時に国際交流にも活発な活動を見せているが1991年に留学生父を新設してアメリカ, 韓国, オーストラリア, ドイツ, フランスなどの外国学生たちを募集して言語研修及び学士, 修士, 博士を培養するのに 10年も越える長年の教育経験と優秀な指導力で最善をつくして留学生たちが最善の環境で勉強するように努力している. それだけでなく南昌大学は江西省の唯一の HSK 考試場所でもある 


人文学院
中国文学科, 歴史, 哲学, 新聞放送

外国語学院
英語, 言語, 文学など

芸術及び設計学院
音学, 芸術設計, 工業設計, 美術など

法学院
法律, 公共管理学, 社会学

経済と管理学院
経済学, 国際経済及び貿易, 会計学, 工商管理学, 旅行管理など

理学院
数学, 物理, 化学, 管理科学及び工程

生命科学学院
生物科学, 生物技術, 食品科学及び工程

材料科学及び工程学院
材料科学, 材料工程

環境科学及び工程学院
化学工程, 環境科学及び工程, 化学工程

機械工程学院
機械工程, 動力工程

建設工程学院
建築学, 土木工程学, 水利工程学

情報工程学院
電気工程, 電子情報工程, コンピューター科学科と技術, 情報管理

教育学院
体育学, 教育学

医学院
基礎医学院, 公共衛生学院, 看護学, 薬学

学費


区分

文科

理工系列

医学/芸術/体育

MBA/MPA

本科生
普通研修生

17,000 元

18,500 元

24,000 元

-

修士研究生
高級研修生 

21,000 元

23,000 元

30,000 元

30,000 元

博士研究生

25,000 元

27,500 元

36,000 元

-

漢語研修組

¥16000 元

夏休み短期
(1ヶ月)

¥3200 元

登録費: 800 元
教材費: 240~400 元 /学期
保険費: 400 元 /半年, 600元 /1年
寮費: 500 ~1000 元 / 月

↑ おすすめ (0)
↓ わるい (0)
コメント : 0
  • 目次
  • 前へ
  • 次へ
  •  
    読みランキング
    1/3
    おすすめランキング
    1/3
    人気ランキング
    1/3
    Photo
    1/3