作成日 : 2009-04-15 13:27|HIT : 2475
北京科学技術大学

北京科学技術大学は1952年北洋大学など中国で有名な5個の大学の部分学科で構成されている。 今は工学を主とする教育省直属の全国主要大学と発展したし、 初めて正式に設立した研究生学院(大学院) 中の一つである。 1997年 5月, 国家“211工程” 建設プロジェクトに含まれたし, 2006年“優秀学科創造の殿堂” 建設プロジェクトの試験学校に選定された。
開校 50年以来 “学風が厳しくて実践を崇尚する” と言う伝統を形成して、 社会に10万余名の人才を育てたし、大部分の政治、経済、科学技術、教育領域の根幹になった。羅幹、劉淇、徐匡迪、黄孟復などの国家指導級人士も本校で学習したことがあり、31人の卒業生が中国科学院、中国工程院の研究員に選抜されたし、省長、市長あるいは大企業の会長及び CEOに選抜された卒業生も多くて “鋼鉄の搖りかご”と呼ばれる。

北京海淀区学院路に位して、総面積は約 62.9万平方メートルだ。 国家級の主要な実験室が 2個, 国家工程研究センターが 1個, 国務院傘下の主要な実験室が 7個,国務院傘下の研究センターが4個あって,図書館に150万巻の図書が揃っているし,定期的に北京科学技術大学学報,RareMwtals,物流技術と応用など重要な学術刊行物を出版する。
教職員は2746人であり、その中で専任教師が1438人だ。専任教師の中で中国科学院研究員が7人,中国国政院研究員が3人,国務院学位委員会委員が1人,国家学科評議員が4人,国家“973”首席専門家が1人,国家級特殊貢献専門家が16名、講座教授が1名、国家傑出青年科学基金獲得者が11名,教育省新世紀優秀人才支持計画が36人, 高級専門技術教師が330人と国家優秀青年科学基金獲得者が 11人いる
土木工程学院と環境工程学院,生態工程学院,材料科学と工程学院,機械工程学院, 情報工程学院, 経済管理学院, 応用科学学院, 外国語学院及び研究生, 体育部,天津学院などで構成されているし、9個の1級学科博士伝授点,48個の博士学科点, 109個の修士学科点がある. その外 MBA(EMBA 含み), MPAと 17個の領域の工程修士専門学位伝授権, 40個の本科専業があり, その中で冶金, 材料,機械,鉱業など領域に7個の全国主要学科学術水準が国内外に名声を知らせているし, 管理科学技術学科も世界的に名声を知らせている.また,制御, 熱量などの学科にも豊かな実力を
もっている。

1. 奨学金
本科生に適用される奨学金は人民奨学金と特殊奨学金二つがあり, 人民奨学金は学校で出資して設立したので 300元から5000元までだ. 特殊奨学金は社会各界各層で設立したので国家補助奨学金, POSCO奨学金, SONY奨学金, 補強奨学金, 乾隆奨学金など 20余種類で 2000元から10000元までだ.その外優秀新入生に限って入学奨学金を支給して,また科学技術競技大会,体育競技大会などの奨学金もあり,受賞割合は 50%に達する.貧しい学生の学費,生活費などの問題を解決してくれるために学校は貸学金(教育貸し出し)と補助金も設置したし,学生を手伝って国家補助貸し出しも申し込む

2. 学制
本科基本学制 4年, 大荳投w制 3年

3. 費用標準
本科学費 : 芸術デザイン10000元/年, その他専攻 5000元/年
大荳投w費 : 商業日本語 7500元/年, その他専攻 6000元/年
2007年に費用標準が調節されれば新しい標準によって執行する, 寮費は条件によって国家標準とおりに払う.

↑ おすすめ (0)
↓ わるい (0)
コメント : 0
  • 目次
  • 前へ
  • 次へ
  •  
    読みランキング
    1/3
    おすすめランキング
    1/3
    人気ランキング
    1/3
    Photo
    1/3