• ブックマック
  • オンライン 11
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

東北地区


大連市>発現王国テーマ公園

5,528 2009.03.12 17:48

첨부파일

짧은주소

본문

発現王国テーマ公園は中国対連金石灘観光休養地海岸に接して47万平方メートルに達する規模を持っている。大連海昌グル竏茶とシンガポール石油株式会社が共同投資してディズニーランド設計にも参加した事があるアメリカRPVA会社が設計し韓国サムソンエボレンドが運営管理に参加して中国最大規模であるのみならず国際的に水準あるテーマ公園で誕生した。
発現王国は發現廣場、傳奇城堡、魔法森林、・鴨工場、沙漠王國、逍狂小鎭など総6個のテーマで構成されている。

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 56건 1 페이지
牡丹江>弔水樓瀑布

寧安市の鏡泊湖観光区域出口の方に位置している。鏡泊湖の水は湖の最北端の高い地帯から低い所で下がって来るがその落差が高さ12メートルで広さが 40余メートルに達する瀧を成している。その瀧の水はまるで花が立ち上るように美しくて凉しい水しぶきを起こしながら零れ落ちて下って瀧の下にたまって池に流れるがその池…

牡丹江>火山口原始森林

火山口原始森林は “地下森林”とも呼ばれて寧安市境内海抜1kmの高地帯の山中に位している。 約1万年前に火山が爆発して約 200緕「に至る隣近地域に取り取り奇妙な模様を持った多様な火山口たちが形成され、歳月が経ちながら桑田碧海の地殻変動が起きて噴火口上で緑が覆い被せるようになってこれにより地下深い所…

大連>星海公園

濱海路に付いて西方へ行けば大連10大風景中の一つである星海公園に到着する。星海公園は邂景区の西の方に位していて邂景区の重要構成部分である。 15万平方キロメートルの庭園と長さが800mである弓形の海水浴場で成り立っている。庭園内にはあらゆる花たちが咲いていて石道が多くの分岐点で分けられていて景観が非…

大連市>現代博物館

大連市建立100周年記念で立てられた大連現代博物館は大連市の歴史と変化像をひと目に見られるように遺物と写真が展示されている。博物館は8千あまりのものの展示品を収集しているしその中3千あまりの実物が展示されている。各階ごとに時代と特徴別に仕分けされたし各層別テーマは次のようである。 1階 '東方明珠…

大連市>ロシア通り

ロシアの一通りへ来ているような感じを与える賑やかな通りで1904年日露戦争の時中国が敗れて日本が統治権を持った後その後統治権を譲渡するまで大連に居住したロシア人たちが建てたロシア様式の建物と通りである。 今は大連で一番有名な観光地の一所になって各種記念品とロシア人形などが販売されている。

열람중  大連市>発現王国テーマ公園

発現王国テーマ公園は中国対連金石灘観光休養地海岸に接して47万平方メートルに達する規模を持っている。大連海昌グル竏茶€とシンガポール石油株式会社が共同投資してディズニーランド設計にも参加した事があるアメリカRPVA会社が設計し韓国サムソンエボレンドが運営管理に参加して中国最大規模であるのみならず国際…

丹東市>抗美援朝紀念館

中国軍の朝鮮戦争参戦を記念するために作った塔で1953年朝鮮戦争が終決されたことを知らせる高さ53mの雄大壮厳な規模の記念塔には鄧小平が親筆で (抗美援朝紀念塔)という漢字が刻まれている。 記念塔内には当時遺品たちが展示されている陣列館があって陣列館前野外芝生にはタンクと飛行機などの武器たちが展示さ…

丹東市>五龍背温泉

五龍背温泉は丹東市の郊外地域の22キロ位離れている五龍山の麓に位している。"五龍神の水"という名称から作られたと言われる。 地下で豊かな温泉水が零れ落ち出て約20余種類類の微量の元素が関節炎とリューマチと皮腐病など各種疾病と治療に效験があると知られている。 療養施設を含めて回復と医療そして旅行…

丹東市>虎山長城>一歩跨

虎山長城観光地に属して長城の入口から徒歩 10分距離にある一歩跨は北朝鮮と一番近い接近地域で鴨緑江支流一つを間に置いている。 一歩跨すなわち一歩で通ることができるという意味の名前のように北朝鮮ととても近い。小さな見晴らし台があって小銭を入れて北朝鮮の姿をよく見られるし北朝鮮スタイルの韓服(朝鮮族伝統…

丹東市>虎山長城

世界遺産である中国の万里の長城が始まる所で歴史的意味深い所である。 北朝鮮と中国を接境で置いているし丹東市から北側に約21km 離れた地域に位していて最高峰の高さは146mである。 明の成化帝の成化5年(1469)に作られ、明の万里長城の最東端基点で確認された。 片面は山で三面は川で取り囲まれてい…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?