• ブックマック
  • オンライン 9
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

東北地区


Total 56건 3 페이지
ハルビン>上京会寧府遺跡

金上京会寧府遺跡は俗名が“白城”という。黒龍江省阿城市南部2キロのところにあり、中国満民族の祖先―女真族は建立した金朝(1115年ー1234年)初期の都である。金の太祖皇帝完鬚怦「骨打が国を建立し、皇帝になったから、1153年海陵王完鬚恬コが都を燕京(その後、中都に改名し、現在の北京である。)に移転…

チチハル市>扎竜国家自然保護区

扎竜自然保護区は黒竜江省チチハル市の烏裕爾の川の下流に位置しており、西北から牡丹江市までは30キロメートルまでです。ここ、主にタンチョウとその他の野生の珍しい鳥類が保護されており、鳥と水禽の“天然の楽園”と誉められます。2005年に中国で一番美しい地方のランキングの中で、扎竜保護区は中国の最も美しい…

チチハル市>蛇洞山景勝地

蛇洞山は黒竜江省チチハル市碾子山区西部に位置して、占有面積の300ヘクタール、最高峰の竜峰の海抜は406メートルで、国家の“AA”級の旅行の景勝地です。'  蛇洞山観光地区内に山の峰と尾根は起伏して、怪しい石が並んでいます。肩から塑像の高さは4メートル、広さは3メートルの天然の大仏の形は如来佛に…

チチハル市>二克山

二克山はチチハル市克東県の境界内に位置して、嫩江支流の烏裕爾川の南岸にあります。二克山は死火山で、近年、考古学者は二克山に対して考察する際、山馬鞍形谷地の上で一箇所の新石器時代の遺跡を発見し、そして多くの石器を採集しました。噴火口の断崖の地層でほとんど完備している陶鬲を発見して、更なる考察によると、…

ハルビン>臥亀山

蜊ァ鮴沁Rは黒龍江省金山屯区東北部に位置しており、海抜約400メートルの象形山です。山の一側には高さ30メートルあまりの絶壁があり、両側の山麓は湯旺川の辺に近付き、山奥の中部は遠方に延びており、山に寄りすがって、横になっている一匹の亀のような形をしています。遠くから見ると、寝ている亀の頭や、背中、甲…

ハルビン>五大連池

中国で有名な火山観光地五大連池風景区が市内にある。風景区内には14の火山が位置しており、古いものは90万年前のものである。新しいものは1719年、《黒龍江外記》の記述によれば「墨爾根(メルゲン)の東南、一日地中忽(ゆるが)せに出火、石塊は飛騰、聲は四野に震う、數日を越え火熄(や)む、其の地遂に池沼と…

牡丹江>寧古塔城遺址

 寧古塔は新と旧の2城がある。新の方が寧安市に、旧の方は海林市にある。寧古塔(ニングダ)とは、満州族のことばで「6」を意味している。これは、清朝の皇族の遠い祖先の兄弟6人が、この地を住居としていたことに由来するといわれている。旧城の内城の周囲は687m、外城は2.5km。康煕元(1662)年には昂邦…

牡丹江>渤海上京龍泉府故城遺跡

渤海国の都・東京城の遺跡。第3代文王の時代の755年、中京(敖東城)からここに遷都し、926年に滅亡するまで、ここを都としていた。唐の長安城を模範として造られ、宮城・内城・外城の三つの地域に分かれている。それぞれの周囲は、2.5km・4.5km・17.5km。宮殿・城門・花園などが現在でも残っている…

牡丹江>鏡泊湖

 牡丹江の流れが溶岩流にせきとめられて出来た中国最大の堰止湖。牡丹江市から牡丹江を遡ること130キロ。細い長方形をなし、長さが45km、幅は最大の場所で6km、面積は95k㎡にもおよぶ湖。水深は1~60m。1万年前に起こった火山の噴火により牡丹江がせき止められて造られたもので、このような堰止湖として…

吉林市>烏拉古城

永吉県鳥拉鎮の北方250mにある女真族の古城。 この地の女真族は、明代に海西女真と呼ばれていたが、その中の烏拉部の所在地であった。 烏拉部は明代末から勢力を伸ばし、この烏拉城を中心に吉林一帯を制圧していたが、万暦41年(1613)正月に南方の建州女直のヌルハチ(のちの清の太祖)と決戦を行し、烏拉軍は…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?