• ブックマック
  • オンライン 15
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

西南地区


Total 148건 7 페이지
九寨溝>珍珠灘瀑布

珍珠灘瀑布は、九寨溝でもっとも美しい滝である。向かいの崖の上から瀑布を見下ろすと、激流は長さ約500メートル、幅200メートル近く。それは曲線を描いて深さ40メートルの谷底へと流れおち、なんとも優美、秀麗である。谷底の傍らから仰ぎ見ると、また別の趣がある。落水の音がとどろき、しぶきが飛び散り、はね上…

九寨溝>諾日朗瀑布

「諾日朗瀑布」は、Y字型の渓谷の中心にある。その幅320メートル。これまでに中国で発見された最大幅のトラバーチン化瀑布である。「諾日朗」とはチベット語で「男神」を指し、「壮大、雄大」の意味である。ダイナミックなその勢いから、名づけられたものである。

九寨溝>臥龍海

湖沼は岷山山脈から流れ込んだ石灰石が沈殿し、青、エメラルドグリーン、オレンジなど様々な色合いを見せます。

九寨溝>樹正群海

湖の透明度の高さは、石灰岩の地層に含まれる炭酸カルシウムの働きによるもので、湖底から湧き出す地下水を浄化し、水中のチリも湖底に沈めてしまうからなのです。湖面に近づけば、そこに棲む生物はもちろん、湖底に横たわる樹木の細部までくっきりと見ることができ、湖面は鏡のように反射します 。

九寨溝>樹正瀑布

樹正瀑布は、九寨溝の縮図と呼ばれる「樹正溝」に位置する。上流の河がゆっくりと浅瀬をすぎて、崖の端の樹木に分けられ、無数の水の束をつくる 。

九寨溝>鏡海

九寨溝の水は透明度が高く、山脈から流れ込んできた石灰石が沼底に沈殿し、日中には青、夕方にはオレンジなど独特の色を放つ。また流れに乗って運ばれてきた腐葉土に植物が生え独特の景観を見せる 。

九寨溝>則査窪溝

「則査窪溝」の源は、九寨溝最大の湖――「長海」である。標高3060メートル。ここの景観は九寨溝でもっとも壮麗で、「S」字型の湖は長さが約5キロ、最大幅が600メートル、群青色の湖の両側は、雲までそびえる雪峰である。 それら雪峰の標高は、いずれも4000メートルの「雪線」(真夏でも雪が消えない高さの地…

九寨溝>則査窪渓谷

則査窪渓谷は長湖から、則渓谷は草湖からそれぞれ北向きに流れ出て、諾日朗で合流して 樹正渓谷に流れ込みます。長湖・草湖と樹正渓谷の最終地点までの高低差は1000m以上あります。この間に大小114の湖沼と17の瀑布が点在しています。

九寨溝紹介

1992年12月14日世界自然遺産に登録され、 1997年世界生物保護ネットに参加し、豊富な観光資源と動植物資源に恵まれたこの山奥にある神秘観光聖地は段々世界的に注目されるようになりました。何千万年前の氷河侵食でできた九寨溝には合わせて110個の湖があり、大規模な瀑布が4箇所、早瀬、浅瀬とか数えきれ…

黄龍>黄龍寺

黄龍寺は万年雪をいただく雪宝頂峰の麓にあり、周囲に1000個を超える池が散在し、五彩池と呼ばれる段々池が光り輝く奇観を呈している。渓流沿いに建っているこの黄龍寺は、中国の伝説上の王朝、禹王の船を背に載せて運んだと伝えられる黄龍を祀っている。お寺の前には一万平方メートル近くのオープンなスペースがあり、…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?