• ブックマック
  • オンライン 16
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

西南地区


Total 148건 5 페이지
シーサンバナ>民族風情園

昆明の民族村と似ていて毎日民族舞踊ショーが見られる。

シャングリラ>梅里雪山

梅里雪山は横断山脈に属し、数百キロ繋がる連峰が所在地・徳欽県の総面積の34、5%も占めていて、雲南省の最大壮観な山脈です。特に主峰の徳欽県辺りには海抜600mも越えた太子13峰が、素晴らしい雪山風景と氷河風景が幻想的な神山風景を成し、年間数多い撮影家、観光客、登山家たちを引き付けています。しかし、太…

シャングリラ>雲南民族博物館

雲南民族博物館は雲南民族村正門と道を挟んだ向かい側にある少数民族を紹介する博物館で、13万平方メートルの敷地に6000平方メートルの展示館が建てられている。雲南少数民族社会形態、雲南少数民族紡績工芸と衣装芸術、雲南少数民族民間美術、雲南少数民族祭礼、雲南少数民族民族習慣、雲南少数民族手工芸品などのコ…

シャングリラ>白水台

炭酸カルシュームの沈殿でできたカストル地形です。遠くから見ると棚田のように見えます。ナシ族文明の発祥地の一つとも言われいます。山の麓から白水台まで地元の貸し出しの馬がありますが、体力あるなら徒歩観光のほうをお勧めします。

シャングリラ>松賛林寺

シャングリラ町から約10キロ離れる小山にあるチベット仏教寺院です。1679年に建立され、雲南省初めてのチベット仏教寺院で、僧侶は合わせて 700 人前後です。全体の形がラサのポタラ宮に似ているので、「小ポタラ宮」とも呼ばれています、晴れる日の日の出と日没風景が撮影ポイントです。

シャングリラ>ナパハイ湿原

シャングリラ名勝地としてよく知られていますが、実は一つの季節湖です。夏は水がなくなり、地元の人々のお蕎麦や蚕豆や裸麦などを栽培する畑になりますが、冬になると、水が一杯溜まり、鳥たちの天国になります。シャングリラ町から約8キロ離れていて、梅里雪山へ行く途中の道端にあります。

香格里拉(シャングリラ)

香格里拉(シャングリラ)は、チベットのカム地方南部、雲南省の西北部に位置する。チベット語でギャルタンとも言う。ほぼチベット文化圏の南東端にあたり、北へは德欽、南へは麗江へとつながる貊≡ꀀ公路上の要衝であり、獰猛な性格で知られるチベット犬の産地でもある。チベットのシャンバラをモデルに桃源郷の伝説と結び…

三峡>香渓河

香渓河が長江に注ぐ場所は香渓と呼ばれている。この上流45kmの所に、昭君村があり、中国四大美人のひとり王昭君の故郷だ。王昭君は前漢の時代、匈奴と宥和政策を進める漢の犠牲となって呼韓邪単于に嫁いだ悲劇のヒロインとしても有名だ。その墓は内蒙古のフフホトに残されている。伝説によると、王昭君が川で洗濯をした…

三峡>神農渓

長江の北岸、湖北省の巴東県町から9キロさかのぼった所にある。総延長60キロ、両岸に断崖が迫る。狭い所で5メートル未満、絶壁は80~90度、高さは300~800メートル、一日平均流量は一秒20立方メートル、最も険しい猿洞灘では落差が3メートルに達し、巫峡口の東2キロの所にある西壌口で長江に注ぐ。神農渓…

三峡>石宝寨

中国の南方典型的な民間建築である、建築業界の中で「世界八つの珍しい建築の一つ」とも誇ります。寨門、城楼と山頂のお寺三つの部分あります。精美、精巧で「揚子江上の明珠」と呼ばれます。

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?