• ブックマック
  • オンライン 14
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

西南地区


Total 148건 15 페이지
貴陽市>黄果樹滝

アジア最大の黄果樹滝は珠江の北盤江支流に位置してます。70数メートルの高い断崖絶壁の上から千軍万馬の勢いで犀牛淵に落ち、震天の大きな音を出し10里以外でもその音が響きます。カルスト地形のため、滝の裏側に長さ134mの鍾乳洞「水簾洞」があり、洞窟の裂け目から滝の落ちる水を見ることができます。

貴陽市>紅楓湖

貴陽の西30km、省内最大の人造湖で景勝地です。島や半島が192あるといい、遊覧船で周遊ができます。周辺は豊かな自然が残り、「高原明珠」と呼ばれます。ミャオ族、トン族、ブイ族の民族村が建てられ、歌や民族舞踊を見物することができます。

貴陽市>安順龍宮

安順市南部から27kmのところに位置し、総面積は60平方キロで、龍宮、油菜湖など4つの観光区と32の観光地から構成されている。ここは「小桂林」と呼ばれ、カルスト地形特有の小い山がラクダのコブのようにそびえている。

貴陽市>地下公園

別名・南郊公園。ここの目玉は奇奇怪怪な形状の鍾乳石洞窟で、全長587メートルの白龍洞が有名だ。洞窟を出ると、園内には豊かな緑が広がっている。

貴陽市>黔霊公園

市の北西部にある高さ300mほどの峰が連なる山々を中心とする自然公園です。古木がうっそうと繁り、奇岩や湖なども点在します。頂上付近には1672年創建の「弘福寺」があります。

貴陽市>文昌閣

貴陽市東門の月城にあり、文昌廟とも称されている。明代(1609年)に創建された、昔の図書館と言われる建物。高さ20mで一対の配殿と月台があり、屋根の湾曲、柱や壁の絵、窓の設計等は南方の色合いが濃い。屋根は9角形であるが、広さが均等ではないという珍しい様式。建物は3層で各階ごとに柱や針を組み、地震の影…

貴陽市>甲秀楼

市の中心部を流れる南明湖上に建つ貴陽を代表する美しい塔。明代の1597年、この地方に派遣されていた大臣が科挙を目指す秀才たちを激励するためにこの塔を建設した。「甲秀」の意味は、「甲」が「科挙」、「秀」が成績優秀を現している。

貴州省>貴陽市紹介

貴州省の省都であり、政治、経済、文化及び交通の中心である。略称は築。貴州省の中部、烏江支流の南明河の流域にある。1930年市を設置。市の総面積は8032平方キロで、人口は311万4,300人となっている。同市は貴州省の中部にあるが、貴山の南部(太陽に向かう)に位置していることから「貴陽」と名づけられ…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?