西安市>楼観台 > 西北地区

本文へ
サイト内検索

西北地区


西安市>楼観台

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 4,409회 작성일 09-06-03 21:23

본문

楼観台は中国の有名な道教聖地として天下第一福地と称されている。西安から70km離れている周至県東南15kmの終南山の麓に位置する。道教教祖の老子がここで『道徳経』を書いたと伝われる。院内は竹林が生茂り、古木が陰を成し、昔から洞天福地の名で知られている。今残っている旧跡は,主に説経台、煉丹炉、呂公洞、化女泉、楼観塔、宗聖宮、会霊観、玉華観、延生観、老子の墓などがある。楼観台は、南は秦嶺山脈がせまり、北は渭水に臨んでいる。竹が茂り、故木で日陰になっており、「洞天福地」と呼ばれ、景色が素晴らしく、観光地となっている。

 

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 61건 2 페이지
더보기 more
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
648
어제
710
최대
971
전체
120,288


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.