作成日 : 2009-04-11 23:36|HIT : 4765
曲阜市>孔林

曲阜市の北に位置する、孔子とその子孫ら専用の墓地で中国で最も歴史が長く、最も完全に保存されている最大規模の一族の墓地である。孔林の中には樹齢千年の木が2万本余り植えられており、また木材として使われる大きな木が10万本余りもあり、石碑が林立している。
孔子の死後、孔子の子孫たちの墓や、孔子を称える石碑などが周りに追加されていった。孔子の子孫は「衍聖公」の称号を授与され、乾隆帝の娘など皇族の姫を妻として迎えたため、墓の多くは高位高官の権威の象徴になっている。墓碑は漢代以降、宋、元、明、清代にわたる3,600の墓碑が残されている。漢代以降、歴代統治者は13回にわたり、孔林を増築・改修し、現在の規模に至っている。

コメント : 0
  • 目次
  • 前へ
  • 次へ
  •  
    読みランキング
    1/3
    おすすめランキング
    1/3
    人気ランキング
    1/3
    Photo
    1/3