• ブックマック
  • オンライン 7
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

華北地区


Total 106건 9 페이지
天津市>盤山

京東第一山と呼ばれる燕山の一筋として、綺麗な山ときれいな水,奇岩怪石などが交わった名勝地。 天津の西北側12 km、北京では80km程離れてる所にある。伝説によれば、東漢末年に田疇が献帝の賞を受けないでこちらに隠居したが、この時から人々は田盤山と呼んだし、略して盤山と称するようになったという。

天津市>天塔

天塔の高さは415.2mで世界で 4番目、アジアで 2番目に高くて TV放送受信塔で使われている。天塔は大きく塔基、塔座、 塔身、塔樓、天線 五つ部分で分けられているし、 248m~278m 間の塔楼内には展望台と回転式レストランがある。 2階の展望台には望遠鏡があって半径百里の景色をひと目に見下ろ…

天津市>独楽寺

唐朝初期に立てた寺で中国で最も古くなった木造建築中の一つである。山門は独楽社の大門で, 上には "独楽寺" という三つの字の書かれた懸板がかかっている。伝わるところによれば明の管理厳嵩によって建てられたことだと言う。 高さ23mの観音閣は中国の楼閣の中で最も古くなったことで、観音閣内には 16m 高…

天津市紹介

天津は中国北部にある中央直轄市。略称は津。北京の東南120kmにあり、高速道路で約1時間で着くことが出来、首都北京の海の玄関口になっています。 世界で15番目に大きい都市です。2000年11月1日付け人口調査で、天津の人口は1,382万人です。環渤海湾地域の経済的中心地であり、中国北方最大の対外開放…

故宮>東西6宮

側室の妃が居住する地方で、“三宮六院”とも言う。今東の6宮は大部分が古代芸術品の陳列館に変えて、その中に明清の美術館、陶磁器館、青銅器館、時計館、絵画館、珍宝館があります。珍宝館と時計館の見学する観客が最も多く、時計館は奉先殿に、珍宝館は故宮東北部の養性殿に設置されてます。西6宮は変動がなく昔の様子…

故宮>御花園

坤寧宮を出て北に行けば御花園で東西6宮とも通じ合っている。、ここは明朝の時代、秋季に玄武大帝に祭を挙げる場所園の東の北部は石を畳んで秀山を積み上げて、黄帝の側室と妃達が“重陽登高”をする場所です。御花園は建物を主体の宮廷花園であり、亭と楼閣の構造は精巧で、山石花木が綺麗で、通路は四面八方に通じ、遊覧…

故宮>交泰殿

交泰殿是皇后が元旦、千秋(皇后の誕生日)などの祝日で大臣の祝賀を受けるところたったが皇帝の権力を行使する25つの宝璽を保管する所でもある。それ以外に、ここは青銅製の水時計装置と清朝のつくった時報時計があります。乾清宮は皇帝の居住空間で、日常の政務も行っていました。外国の使節との接見や親族との宴会など…

故宮>太和殿

太和殿は建築面積は2377で故宮の中で一番大きな宮殿です。高さ5mの大理石の土台の上に建てられています。建物の前後には御路と呼ばれる大理石の皇帝専用の階段があり、中央に竜や雲などの彫刻が見られます。

故宮>保和殿

保和殿は中和殿の後ろ側に位置し、明の永楽18年(1420)に建設され乾隆帝の代で修復されています。建築当時は僅身殿と呼ばれていましたが清代順治帝の時に保和殿と改名されました。清代には、皇帝は大晦日と元旦にここで貴族や大臣と宴会を催しました。また、科挙の殿試が行われた場所でもあります。

故宮>中和殿

中和殿は太和殿の後ろ側に位置し、正方形で建築面積は58平方メートル内部には3室あり、周囲を廊下で囲まれています。太和殿で儀式を行う前の準備をする場所で、大臣や幹部役人などと打ち合わせを行いました。

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?