• ブックマック
  • オンライン 8
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

華北地区


Total 106건 7 페이지
万里の長城>慕田峪長城

北京市内の北郊外、73キロ離れた懐柔県の北20キロの軍都山の頂に位置する。北斉時代(555年)の長城で、明代に居庸関とともに北方の防御強化のために造営された全長2キロの長城である。標高千メートルの地点に関所があり、ふもとからは千段の石段を登るが、ロープウェイもある。城壁の高さは平均6メートル、幅4メ…

万里の長城>金山嶺長城

北京から北東へ130キロ、河北省と北京市の境にある長城。明代に名将戚継光がモンゴル軍の侵入防止のために修築された。全長47.5キロのレンガ造りの長城は、標高千メートルの険しい峰峰に衝立を立てたようにどこまでも延びる。晴れた日には、はるか南に司馬台長城が望め、金山嶺から司馬台まで1日縦走することも可能…

万里の長城>山海関

別名「天下の雄関」と呼ばれる山海関は万里の長城の最西端にあり、明代に馬勝によって北方からの異民族の侵入を防ぐ目的で作られた。明代はトルファンのウイグル族が侵入してきたので、ここに二重の城壁をつくり西端の砦とした。城壁は、高さ10メートル、厚さ8メートル。内城の東西に三層の望楼があり、内城の城壁に治っ…

万里の長城>八達嶺長城

万里の長城のうち、もっとも早く観光地として一般公開された場所である。明代に建設された。北京から近く、北京直通の八達嶺高速道路が近くにあるなど、交通も便利なために、年間を通じて多くの観光客が訪問する。ただし7月頃には霧に覆われていることが多く、温暖で晴天の多い秋が最も混雑する。この付近の長城は首都北京…

万里の長城紹介

一般に長城を作ったのは秦の始皇帝だと認識されているが、写真のような、いわゆる「万里の長城」は明代に作られたものである。戦国時代から趙などは北の異民族に備えるために長城を建設していた。北に備えるだけではなく戦国七雄の国境間にも長城が作られていた。始皇帝は中華を統一した後に中国の中にある長城を取り壊し、…

青島市>海洋博物館

2003年7月にオープンした総建設費2億 2000万元、建築面積7300平方メートル地下5階(皆地下施設)、水槽の総数量4000トン、数百種の海洋生物を展示している世界水準の巨大な水族館。そのうちでもコンベア ベルトで移動する86.2mの海底トンネルと高さ7.6m、直径5mの東洋最大規模の円柱型水槽…

青島市>日露戦争遺跡

青島を侵攻したドイツ軍が青島山山頂一帯に1899年に建設した地下要塞で1914年第一次世界大戦当時には実際に日本軍とドイツ軍間に戦闘が広がったりもしていた。 日本軍に降参する直前ドイツ軍は地下壕を除いた砲台を破壊したが市政府によって復元されて、1997年から一般に公開されている。

青島市>庚有為故居

小魚山公園入口に位置したこの建物は中国近代史で兵法自強運動を主導した庚有為が天遊園と名前を付けて、青島に留まる時に住みかとした所で現在はそれに関連した資料を展示しておいた博物館で一般に公開されている。

青島市>旧日本軍青島司令部

ドイツ人建築家の設計で青島特産の花鋼岩を使って立てられた建物で1903年起工、1906年に完成。青島の歴史を守ってきた建物中一つでドイツ租借地時代には総督府、中日戦争当時には日本軍青島司令部、1949年解放後には青島市人民政府、そして1990年からは青島市人大常委会の庁舎で使われている。

青島市>ビール博物館

青島ビール創立100周年を記念して、2003年8月15日にオープンしたビール博物館。 青島ビール工場片隅に位置している。展示室は100年間の青島ビールの歴史を展示しておいた第1展示室,生産過程と沿革を紹介した第2展示室,記念品販売と試飲場所の第3展示室に分けられており,観覧が終わった後には無料で試飲…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?