• ブックマック
  • オンライン 9
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

華南地区


Total 94건 9 페이지
海南島>南海海上観音聖像

南海海上観音聖像は中華人民共和国建国50年以来中央政府が正式に承認した最初の露天仏像である。 108メートルの高さは中国だけでなく世界で観音性状中最も高い。 全世界的に唯一無二な観音像である。

海南島>東山領

興隆島の中央に位置した若干高い山で景色がとても良い。 頂上まで上がれば木が多い畑と青い畑をひと目で見られて山の頂上付近にあるほうん寺は宋の国時代に作られたし、明代に開場して1985年に再建された寺。 付近には石仙、耳、などの名前がついた巨大な岩と動く岩がある。

海南島>亜龍湾

湾の前に5ヶの小さい島がまいて立っていて湾内の海水面積は50余km、海岸の白砂浜の長さは7.2kmである。 波が穏やかできれいで,エメラルド描いた色の平坦な海の下が透して見られる。 年平均気温は25℃, 離波期間は300日以上でめったに見えない天然海水浴場だ。 こちらの砂は日本海の砂よりきめがさらに…

海南島>天涯海角

三亜市内で西の方に26km離れてある海岸で馬令山がそびえ立っている美しい浜辺である。 砂浜の上に赤い文字が彫られた天涯海角、南天日柱と彫られた岩らの交わることが非常に有名なところである。 中央に円柱型奇石が高く聳え立ってあるが周りが60m,高さが約10mで'天涯'という二字が刻んでいる。 '天涯'と…

海南島>鹿回頭

三亜市南側5km離れた鹿回頭半島に位置しながら,鹿回頭ということは鹿が背を向けるという意なので桂族の伝説で由来する。 昔山谷間に欲が多い地主があったのに長寿の秘薬という鹿茸を得るために桂族の猟師の阿黒を山に入るように命令した。 優しい阿黒が鹿の狩りを拒否するや地主は阿黒の母親を人質に取って、脅迫した…

海南島>民俗博物館

トゥンス中心に位置した博物館で、海南島の黎族、ミャオ族の少数民族を中心に歴史、文化、芸術、他民族との闘争史などが一目瞭然に整理されて展示されている。 その他に海南島の歴史が分かる先史時代の遺物らも展示されている。

海南島>大小洞天

神仙が暮らした所という意の洞天,三亜市で約40KM落ちたところに位置して南山寺から7KM離れている。800年歴史をそろえた美しい所で,昔は海南官史らと有名人らの休息地,海南で一番初めて観光地になったところである。

海南島紹介

東洋のハワイだと言える中国最大の島海南島。一年ずっと夏であり,終わりなしに続いた浜辺とヤシの森が光る。数千年の間受け継いできた少数民族らの人生を会える中国でも独特なところで。 昔には流刑地役割をしたが,今は重要な観光地で開発されている。 一年中ゴルフと登山,海洋スポーツが可能で,温泉とマッサージで疲…

広州市>七星岩

肇慶市の北の郊外にある。石灰岩の岩山が、北斗七星のように七つ並んでいることから名付けられた。それらを取り囲み、五つの湖が湖面を広げている。また、石灰質のため、岩山には多くの鍾乳洞がある。七巌八洞五湖などという南方の水墨画の世界を思わせ、古来から文人墨客に喜ばれた。

広州市>黄埔軍官学校旧址

広州市の東方20キロ。黄埔港に面した長洲島にある。1924年5月、孫文は国民党直属の軍事幹部を養成するための軍軍官学校を創設した。それが、黄埔軍官学校である。蒋介石を校長とし、友好関係にあった共産党からも周恩来や葉剣英が参加をした。学期は半年を修学期間として5000人に近い卒業生を送り出し国民党の全…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?