作成日 : 2009-10-03 22:03|HIT : 5380
登封市>法王寺

法王寺は河南省登封市の北5キロ、太室山の南麓玉柱峰の下に位置する。法王寺は後漢明帝の永平十四年(西暦:71年)少林寺より424年の前に立てられ中国で最も古い仏教寺院のひとつで数えられる。、総面積は5000平方メートルで、寺には約40の部屋があり、古塔、古木、石刻など、沢山の文物が残され、毎年、中秋になると法王寺の大殿には多くの人が集まって(嵩門待月)と呼ばれる月見をする。

コメント : 0
  • 目次
  • 前へ
  • 次へ
  •  
    読みランキング
    1/3
    おすすめランキング
    1/3
    人気ランキング
    1/3
    Photo
    1/3