• ブックマック
  • オンライン 11
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

華東地区


杭州市>富陽龍門古鎮

6,336 2009.08.23 21:20

첨부파일

별점

  • - 별점통계:
  • - 평점 : 0점 (0명 참여)

짧은주소

본문

完璧に保存された明清建築の村落であり、村民は90%以上は呉の孫権の子孫です。伝統的な江南の民俗も体験できる。


 

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 114건 1 페이지
天平山

天平山は蘇州市の西から15キロメートルの所に位置し、海抜が221メートルである。名人の范仲淹の高祖は山の東麓に埋葬られたから、范墳山という別名もある。彼の「天下の憂いに先立って憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」は有名な語である。北宋の皇帝は天平山を范仲淹に賜ったことがあるから、「賜山」とも言われる。…

逕ェ直

逕ェ直は蘇州市が管轄する昆山市に位置し、蘇州の中心から南に約25キロ。2000年余りの歴史を持つ。川が縦横に交錯し、町は紺碧の水に囲まれ、橋は互いに向き合い、江南地方の「橋の都」と呼ばれる。名所旧跡や橋、町並み、民居に逕ェ直の古い文化が凝縮されている。手漕ぎ船でゆっくり逕ェ直を回れば旅の疲れも取れな…

保聖寺

梁の天監2(503)年に造られた保聖寺は梁の武帝は仏教を厚く信仰し、即位するとすぐに寺院の建設を推進した。院内には創建時代から植わったと伝われる1500年を超える古木があります。保聖寺は長い歴史の中で何度も壊れたり再建されたりが繰り返されました。

南京市>石頭城遺跡

南京清涼山後方位置(南京時内で30分距離)にある石頭城は南北の長さ3km,城遺跡は赤い色,城内には大量の河工石があって高さが0.3-0.7m,一番高いところは17mに達する自然岩石で造成され中間部位何ヶ所は飛び出してきた赤い色の水成岩になって険悪な顔と似て(鬼閼ク城)という。 本城は楚威王の金陵邑と…

蘇州市>環秀山荘

蘇州刺繍研究所内にある築山を中心とした小さな庭園。五代時代呉越広陵王銭元燎の”金谷園”の旧跡であり、宋代には景徳寺と称され、清代に入山荘が建造され、築山も築かれた。こ の築山は清時代の築山の大家によって築かれたもので起伏に富んだ複雑な造りで、太湖石の傑作とされている。1997年12月4日に、拙政園、…

杭州>径山寺

徑山寺は唐の時代に初めて建立され、南宋時代に「五山十刹」のトツプになり、日本仏教臨済宗の大本山である。徑山雲霧茶は中国名茶で、徑山茶宴は国内外に 知られ、日本茶道の源だといわれる。またお茶の聖人の陸羽は余杭の径山で世界の初めてのお茶の専門書窶披€煤s茶経》を書いたと伝われている。

杭州市>良渚文化遺跡

良渚文化は、新石器時代末期(5300~4000年前)に長江下流地域に存在した重要な古代文明で1936年に浙江省余杭市良渚鎮で最初に発見されたため良渚文化と命名された。良渚文化では、世界で最も早く、犂による大規模な稲作が行われていたほか、大型の建築物や社会組織も存在していたことから、「東方文明の曙光」…

열람중  杭州市>富陽龍門古鎮

完璧に保存された明清建築の村落であり、村民は90%以上は呉の孫権の子孫です。伝統的な江南の民俗も体験できる。  

杭州市>胡慶余堂

胡慶余堂は北京同仁堂と並んで、中国でも有名な国薬・漢方薬の老舗であり、中国で最初の漢方薬をテーマとする博物館である。1874年に創始され、1989年に胡慶余堂古代建築物群を基礎として建てられた漠方薬の専門的な博物館であり、中国の童要文化財でもある。胡慶余堂漢方薬博物館は清代建築を主体としている。同博…

杭州>河坊街

河坊街河坊街は杭州の有名な山である呉山の麓にあります。道幅が12メートル、全長が460メートルの清末の街の風景を取り入れた建築様式の街で杭州歴史の縮図街である。清河坊歴史文化街エリアは元清河坊、鼓楼、呉山天風を中心とし、胡慶余堂や胡雪岩故居、南宋御街、呉山文化広場、城隍閣などの歴史古跡と観光スポット…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?