• ブックマック
  • オンライン 13
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

華東地区


Total 114건 5 페이지
上海市>七宝古鎮

七宝古鎮は1000年の歴史を有し、全長360mの南北大街を中心として、北広場と橋頭広場を含んでいる。南北大街は、羊肉などの料理が有名で、北大街は観光とショッピングの街である。ここでは、七宝の独特な手工芸を見ることができ、さらに各地方特有の観光工芸品を集め、歴史的、伝統的な旧市街の情緒を醸し出している

黄山>奇松

黄山の松は、中国松の変種でいずれも800m以上の高地に分布しており、岩の間に根をはっています。「迎客松」、「臥龍松」、「探海松」、「黒虎松」を始めとする30余りの古松が有名です。なぜ岩の間で生息できるのか不思議ですが、花崗岩に含まれるカリウムが雨水に触れて化学変化した塩成分や、松の根から排出される有…

黄山>怪石

名前がつけられた怪石は120ヶ所にもおよびますが、「飛来石」や「猴子観海」などがとくに有名です。どの怪石も、天に向かって屹立する奇怪な形状で、動物や人など様々な形があります

黄山>雲海

黄山のある地域は雨が多く、年間平均降雨日が183日、降雪日も49日にのぼります。このため、山間に霧や雲海の発生する日も多く、「雲海」が三番目の「絶」として数え挙げられています。

黄山>温泉

黄山の温泉は、風景区の一番南の、海抜650mほどのところにあります。温泉成分は重炭酸が主体で、水温は年中42度前後で、飲用にも適しています。黄帝がこれを飲んだとたん、白髪が黒くなり若さを取り戻したという伝説があり、古くから消化器系、神経系、血管系などの病気に一定の治癒効果があることで知られ、「霊泉」…

黄山 世界遺産

黄山は風光明媚な安徽省南部に聳え、東西30キロ、南北40キロ、総面積1200平方キロメートルです、その中の154平方キロメートルは黄山の精華な部分で、500里黄山と言われております。1985年、黄山は中国の十大名勝地に選ばれ、1990年、世界の文化と自然遺産に登録されました、世界でも有名な観光地です…

景徳鎭

景徳鎭は中国江西省北東部に位した都市で陶磁器で名前が広く知られている。都市の面積は約 5,248平方メートルであって人口は約 144万名 (1998年)で, そのうち 60%ほどが陶磁器産業に携わっている。年平均気温は 17度, 年間降水量は 1693~1793mmである。世界的に "瓷都(陶磁器の…

泉州

(地下は西安を見て、地上で泉州を見る)という話があります。泉州は厦門の東北の方向に位置して、台湾を向えてます。中国国務院の第1陣で公布した24個の歴史文化都市中の一つでもあります。泉州の海上交通は昔から発達して、唐代にはすでに中国の四大外国貿易の港の1つになりました。宋元の時期には全盛時期に入って、…

西湖>双峰插雲

西湖の西側に南高峰(256m)と北高峰(355m)があり、これらを双峰と呼ぶ。「双峰插雲」とは霊隠路の洪春橋から見た双峰のことを指すが現在この場所からは木々の影響で景色を楽しむことはできない。西湖湖畔や霊隠寺周辺からその景色を楽しもう。

西湖>三潭印月

西湖に浮かぶ島で最も有名。島には池がたくさんありそこに「九曲橋」が架かっている。島の南側には3本の石塔が立っていて満月の夜に船から見る情景が最高とされている。

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?