• ブックマック
  • オンライン 8
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

華東地区


Total 114건 3 페이지
南京市>・ウ谷寺

・ウ谷寺は中山陵東にある紫金山風景区に属した小さなお寺である。 元々名前は開善寺で514年南朝陽武帝の時に建設された。 あの時初めて建設された時は今の明孝陵がある処に建てられたが、明洪武帝14年(1318)時明太組朱元璋が明孝陵を立てるせいで今の処に移されながら名前も開善寺から・ウ谷寺に変わった。…

南京市>中華門

明朝にあった13個の城壁の中で一番規模が大きくて雄大だった明都城の正南門である。門の長さが128mで東西幅が118.5m,総面積が15,000平方メートルに達する。 こちらは古代に防御のための軍事用で建てられただが、縦で長い直四角形の四重門に構成されている。また門ごとに上下で開くことができる千斥閘…

南京市>中山陵

よく革命のお父さんだと呼ばれる孫文の号である中山という名付けて建てた所で偉大な民主革命の先駆者である孫中山先生がこちらに眠っている。中山陵は重要な歴史的、政治的地位を持っておりこちらは 1926年から1929年の約3年にわたって完成されたが広さが6.6km, 長さが7kmで総面積が 20余平方kmに…

南京市紹介

南京は蘇州で有名な江蘇省の省都であり明太組の建国地として南京大虐殺の痛い歴史を持った歴史の都市である。 総面積が 6,516緕「にのぼるそれ程大きくない都市で約 235万名の人口が暮している。 中国の 4大古都中の一つで重慶、無漢といっしょに中国の 三大火炉と呼ばれるほどに熱い処である。 しかし一…

寧波市>上林湖越遯鷹@址

上林湖は中国越窯青磁の発祥地と重要な産地で、慈渓市東南15キロ、寧波市から60キロのところにあり、東漢の末から始まったという。唐宋から上林湖越窯の青磁は現在の寧波の明州を通じて、朝鮮、日本およびアラビア各国へ運ばれた。中国乃至世界の磁器史には重要な位置を占めている。今、ここに上林湖越釜陳列室があり、…

寧波市>它山堰

它山堰は中国の重点文化財である。驗梵シ驗檮]鎮の西側にあり、寧波市からは30キロ離れている。中国古代有名な水利工事の一つである。大きい規模、完璧な構造で知られていて、鄭国渠、霊渠、都江堰と並んで合わせて中国古代四大水利工事だと称されている。     驗桴B区の西側に位…

寧波市>慈城古鎮

慈城は寧波市の北西にあり、市内から10キロ離れている。その歴史は春秋戦国時代に遡ることができる。唐の729年に造られ、初任の県令房カンは県の所在地を陳山渡(神山、沈山)から慈城に移したのである。     慈城は中国語の意味では孝子の町という意味で、ある物語から命名され…

螳#g市>城隍蠎餀

城隍廟は寧波郡廟とも呼ばれ、寧波市内の中心にある天封塔の近くに位置している。廟は1371年に明太祖朱元璋の詔により、風雨調順、国家安全のために建立されたのである。敷地面積は4700㎡あり、中国現存の一番規模の大きな城隍廟の一つである。今の廟殿は1884年に建て直されたもので、明と清の時代の建築の粋を…

上海市>大観園

優美な情緒漂う、紅楼夢の世界 青浦区の西側、朱家角から10kmほど西へ足をのばしたところ、淀山湖の東岸にあるのが名園として名高い大観園。1979年に上海園林部門によって建設された古代風の大型建築と現代的な庭園である。古典小説『紅楼夢』に登場する庭園を忠実に再現し、清代の貴族の暮らしぶりがう…

上海市>上海市動物園

600種以上の動物たちに会える大型動物園。 上海西郊外に位置する上海動物園は、動物の飼育と展示を主とする大型公園。最初はゴルフ場として使われていたとあってとにかく広く、敷地面積は70万m2。草木も立派で、広々とした芝生、曲がりくねった河、大きくて広い湖などがある。園内で飼育されている動物は…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?