中国の食事の時のマナーと禁忌事項 > 中国旅行TIPs

本文へ
サイト内検索

中国旅行TIPs


中国の食事の時のマナーと禁忌事項

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 10,587회 작성일 08-04-18 17:37

본문

1、招待するお客さんはいつも上席に座らす、お客さんを入り口の近くに座らせるのを避ける事。

2、 お客さんを接待の時はお酒ヤカンや茶ヤカンの口部分を客の方にしない。 やかんの口部分が人を向ければその人はそしりのことばを聞くと言われる。


3 中国の宴席は3時間以上長く続く事が多く料理も順番によって出てくるので最初から予算してゆっくり食べるようにする。相手より早く食事を済ませるのも失礼なので特に招待された時は気を付ける。


4、 お客さんを接待する時、卵は二つ一緒に置かない。卵二つは中国語で "二蛋"と言うのにこの単語は (馬鹿)という意味があるので 一般的に 4 ないし 5個を一緒に置く事にしよう、特に8個は王八蛋という意味なので絶対にしてはいけません。
果物をもてなす時、梨は二つに切らない。梨は中国語で離と同音で切るのは別との意味があり二つに切ると(梨別)、即ち離別になるので気を付ける事。


5.普通中国家庭の食卓では情を深くするという意味で共通箸を置かないで自分が使った箸で料理をつまんで客に上げる。 遠慮せずに食べなさいの意味があるので拒否しないように注意しましょう


6、首をお皿の所まで下げてご飯を食べたり、麺類をずるずる音を出しながら食べる事は可笑しく思うので避けべきである。

7、中国では、同席の相手の前でタバコを吸う場合には、まず同席の相手にタバコを勧めるのが常識とされています。また相手に勧められたタバコを遠慮して自分のタバコを吸うのは、相手の好意を拒絶する意思表示ととられてしまいます。自分もタバコを吸う場合は、相手の差し出したタバコを受け取るか、丁寧に断って下さい。


8、魚料理を準備することになれば魚料理は常に、最後に出る事になる。魚の頭は常に主賓か主客に向かうようにする。 主賓か主客が魚頭の目玉を取るか、魚頭に箸をつけてから皆も魚料理を食べ始める事が出来る。 また魚を食べる時は魚を絶対にひっくり返さない。 これは船がひっくり返されるという意味とともに考えるためで、 これは特に沿海地域に住む人々にはほとんど鉄則のように通じる。


9、割り勘は避ける事
 中国では誘ったほうが食代を負担するのが、ビジネスでもプライベートでも常識とされています。招待を受けた場合に、会計時に自分側の分だけでも負担するという態度は、相手に対する侮辱として取られやすい。日本では、気をつかってやる人が多いですが、中国では失礼にあたる行為になります。 
 
10、中国では家族とか親友関係の集まりでは持ち帰り(打包 ターポウ)をお願いしても構いませんが、正式の宴会では食べ残した料理を持ち帰りしないのが常識、食べ無かった料理でも持ち帰りをする事は招待した人を無視する意味なので気を付ける事。


TIPs
食事を長い時間にわたってして見るとさまざまな遊びができたが 「魚頭酒、魚尾酒」 ということもそうである。 従業員が主賓に 魚頭が向けるように置けば, 主賓は 魚頭(主に 魚眼)をおつまみでお酒を一杯飲むことができるし、 魚尾の向かったお客さんはしっぽを味わって杯を飲むことができる。これを 魚頭酒と魚尾酒だと言うが 主賓が 魚眼を他人につまんでくれれば(大抵自分が食べるか主客にあげる)その人が 魚頭酒を飲むことができる、 魚尾酒を飲む人が魚しっぽを折って勧めたい人を向けるようにすればその方に座った人が 魚尾酒を飲むようになる。
中国では魚料理は頭とシッポが一番美味しいと言うので同席の中国人が譲ってくれればお礼と同時に相手に乾杯を薦めて見る事。

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 13건 1 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
480
어제
594
최대
733
전체
38,380


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.