通貨と為替 > 中国旅行事情

本文へ
サイト内検索

中国旅行事情


通貨と為替

페이지 정보

작성자 no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 댓글 0건 조회 9,184회 작성일 08-07-30 12:32

본문

通貨規則と為替レート
中国の通貨は人民元で、国営銀行である中国人民銀行により発行されています。人民元の標準単位は元、補助単位は角と分です。1 元は 10 角、1 角は 10 分に相当します。元および角、分はすべて紙幣および硬貨で発行されます。額面は、元が1、2、5、10、50、100 で、角と分はそれぞれ 1、2、5 です。人民元は RMB と略記されます。

両替レート
中国国内の銀行では、米ドルおよび英ポンド、ユーロ、日本円、豪ドル、カナダ・ドル、香港ドル、スイス・フラン、デンマーク・クローナ、ノルウェー・クローネ、スウェーデン・クローネ、シンガポール・ドル、マレーシア・リンギット、マカオ・パタカ、新台湾ドルなどの外国通貨を対象に、両替業務を行っています。また、北京首都国際空港や主要ホテルの両替カウンターでの両替も可能です。なお、路上での両替は違法であり、盗難の危険性もありますので避けてください。

外貨に関して定めた中国の法令により、国内における外貨の流通および外貨での決済は禁止されています。中国銀行とその他の国内指定銀行では、中国本土への外国人旅行者や、香港およびマカオ、台湾からの旅行者のため、トラベラーズチェックやクレジットカードによる人民元への両替業務を行っています。さらに、国内のホテルやレストラン、商店などでも両替を行っている所があります。人民元が残った場合、外貨に両替し直した上で、出国前の 6カ月間を猶予期間として、国内からの持ち出しができます。持ち出しにあたっては外貨両替レシートを提示しなければなりません。

状況に応じて、適用される両替レートは異なります。トラベラーズチェックおよびクレジットカード、送金に関連する両替、ならびに外貨の両替には買値が適用される一方で、人民元を外貨 (現金を含む) へ両替する際には売値が適用されます。

外国人訪問者向け外貨規定
「中華人民共和国外国為替管理に関する規則」第 17 条の規定によると、在中国外国法人およびその法人に所属する人員が外貨を海外から送金した場合、または持ち込んだ場合、その外貨を自分たちで保有管理するか、銀行へ預金するか、もしくは税関申告書類と共に海外へ持ち出すことが求められています。

この条項の要点は、以下のとおりです。
1) 在中国外国法人およびその法人に所属する人員が負担するあらゆる費用は、人民元で支払われなければなりません。外貨から両替した人民元が残った場合、外貨へ両替し直した上、6カ月間の猶予期間内に限り、海外への持ち出しができます。その際、パスポートと両替証明書を提示する必要があります。
2) 在中国外国法人およびその法人に所属する人員は、中国国内で外国為替を売買することはできません。現行の外国為替管理規則によると、外貨と人民元の両替が認められているのは、以下の 2 つの場合のみとなっています。

  • 外国為替業務の認可を受けた銀行を通した場合
  • 中国外国為替取引センターおよびこれに属する組織を通して売買を行った場合

上記 2 種類の手段以外で外貨および人民元を取引きすることは、不当かつ違法であり、国の金融秩序を乱す行為として法令により禁止されています。「中華人民共和国外国為替管理に関する規則」第 45 条によると、外貨を不当に売買した場合、外国為替管理当局からの警告、保有する外貨の両替、かかる取引から違法に得た収入の没収、および関連する外貨金額の 30 % から 3 倍までの罰金徴収を課せられることになっています。

参考サイト(為替コンバーター)
http://www.oanda.com/convert/classic

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 12건 1 페이지
게시물 검색

お知らせ

  • 게시물이 없습니다.

회원로그인

설문조사

作成中のサイトは?

접속자집계

오늘
552
어제
689
최대
749
전체
80,386


Copyright © チャイナセブン - 中国総合情報サイト All rights reserved.