• ブックマック
  • オンライン 12
  • FAQ
  • 1:1問い合わせ
  • what's new
  • tags

基本情報


中国の国旗

15,570 2008.08.01 23:39

첨부파일

별점

  • - 별점통계:
  • - 평점 : 0점 (0명 참여)

짧은주소

본문

中華人民共和国の国旗は ≪中華人民共和国憲法≫ 第136条≪中華人民共和国国旗法≫ 第2条の明示したとおり五星紅旗である。

中華人民共和国の国旗は赤い背景に黄色になった大きい星一つと小さな星4個が左側上部に配置された図案である。 ここで背景の赤色は革命を象徴する。

左側上部の五つの星は大きい星を中心に小さな星4個が右側で取り囲んでいる姿ですが、大きい星は中国共産党を代表して 4個の小さな星は中華人民共和国誕生当時中国人民を構成していた 四つの階級(労動者階級、農民階級、 都市小資産階級、民族資産階級)を代表する。 すなわちそれは中国共産党の指導の下にある革命人民の大団結と党に対する人民の忠心なる擁護を象徴する。
五つの星が左側上部に位したことはまるできらめく星が高い所で壮厳・派手で広闊な大地に向けて美しく輝かしいようである。

星に使われた黄色は中国民族が黄色の民族なのを象徴する。 黄色は暖かい色に意味し、穏やか・貴さを現わすだけでなく金色燦爛たる黄金色を連想させたりする。国旗の全体的な模様は直四角形で縦横の割合は 3 : 2 である。

この国旗は 1949年 9月 27日中国人民政治協商会の準備委員会第1次全体会議で公募した3千余点の図案の中で選定したものである。

1990年 6月 28日第7期全国人民代表大会商務委員会第14次会議では ≪中華人民共和国国旗法≫を制定公布したが、主要内容は次のようである。
中華人民共和国の国旗である五星紅旗は下の場所や機関では必ず毎日国旗を掲げなければならない。

≪中華人民共和国国旗法≫ 第5条

1. 北京天安門広場、新華門

2. 全国人民代表大会商務委員会、国務院、中央軍事委員会、 最高人民法院、 最高人民検察院、中国人民政治協商会の全国委員会

3. 外交部

4. 出入国空港・港・汽車駅と国境地帯港・海岸警戒所


下の機関では平日には必ず国旗を掲げなければならない。

≪中華人民共和国国旗法≫ 第6条

1. 国務院各部処、地方各人民代表大会商務委員会、人民政府、人民法院、人民検察院、中国人民政治協商会の地方各委員会

2. 全日制学校(休みと日曜日除外)

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 21건 1 페이지
中国の気候

中国の気候中国の気候は著しい季節風気候、著しい大陸性気候、多様な気候類型という3種特徴がある。 笘鸀 著しい季節風気候中国はユーラシア大陸を背いて太平洋を向い合っていて大部分の地域に典型的な季節風気候が現われる。大陸と海洋の大きい気温差で冬にはアジア内陸に寒冷性高気圧が形成されて、 夏には…

中国の海洋資源

中国の海洋資源中国は広闊な陸地外にも広い領海と多くの島々を保有している。領海では渤海・黄海・東海・南海の "4大洋"があり、面積は約 473万緕「に達する。地理的に見ると中国の領海はアジア大陸と太平洋の間に置かれているのに、北と西の方は中国大陸で、西南の方は中南半島・マライ半島と接している。東は韓半…

中国の山脈

中国は山が多い国で大規模の山脈が210余個もある。 蘭州-昆明線の西の方は大部分が海抜 3500mを上回る高山地帯に属する。特に青蔵高原周辺の山脈は大部分 6000m 以上で、ヒマラヤ山脈中間部分である亜東から馬丁山まで580km 区間には7000m以上の峰が88個もある。ネパールとの国境近所には8…

中国の位置と面積

中国の領土は緯度上で見れば, 北で漠河以北の黒竜江主導の中心線である北緯 53゜線で、南は北緯 4゜近所南砂群島の(曽母暗沙)に位している。 南北間の緯度差は約 50゜もなって、その直線距離は約 5,500キロにのぼる。 そして大部分の領土が四季が明らかな温帯と亜熱帯気候帯に属して、一部地域が熱帯と…

中国の税制

中国政府は政権樹立後中華民国時代の複雑だった税制を整理及び統合して流通税と所得税を税制の二本柱にする税制を構築して開放・改革政策の加速化で税制整備の必要性が台頭すると 1984年に税制改革を推進して32個の税目で構成される税制の基本構造を確立して付加価値税、営業税、国有企業所得税などの期間税目があっ…

中国の社会保険

                        2003-2007年社…

中国の改革開放政策

経済体制改革 中国の経済体制改革は現代化推進に障害物になる各種障害要因を乗り越えて社会主義を完成しようとする必要で出発した。 すなわち生産力発展に邪魔になる各種要因たちをとり除いて生産力を高めてこれを通じて社会主義の完成--共産主義を実現しようとする背景で始まったのである。経済体制改革は内容別ある…

中国の外交政策

1. 基本政策 中国は建国以来に基本的に平和共存と自主外交を標榜して来たが、 外交政策の内容面では時代によって変貌を繰り返えして来た。 中国指導部の世界観と国際社会での中国の役目に対する認識が変化するによって外交戦略も変わって来たからである。 1989年天安門事態以後中国の外交政策は根本的に変わ…

中国の国歌

1931年に日帝は "9・18 満州事変"を起こして中国の東北三省を侵略し占領した。 1933年に日本軍が熱河省を占領しながら、中国の華北地域は日帝の支配に置かれるようになった。この時に田漢は白色テロで覆い被せた上海にいたが、彼は国民党の広幅的な捜査網を避けて上海の租界地に引っ越して暮らすしかなかっ…

中国の国花

中国の国花に対しては梅を "百花の王"といって清代末期に国花と指定した事もあり伝統的に牡丹を "花の王"といって国花にしていると言ったりするが, 正確に言えばいまだに中国には国家で公式的に指定した国花がないのが実情である。 1999年中国では世界園芸博覧会が開催されたが、この時に参加国たちは皆それ…

최신글이 없습니다.

アンケート
作成中のサイトは?