作成日 : 2010-01-08 10:35|HIT : 4454
09年出演料最高額の男女俳優は周潤発と範氷氷

出演料最高額の俳優は、『譲子弾飛』と『孔子』で主役を演じた周潤発(チョウ・ユンファ)だ。いずれの映画のギャラも約4137万元で、世界各地の配当に加えると、周潤発はまるでスーパー紙幣印刷機のようである。


2番目は甄子丹(ドニー・イェン)。去年から甄子丹の映画一本あたりのギャラは約1056万元から1408万元に上がり、『錦衣衛』『葉問2』『精武風雲・陳真』などに出演した甄子丹は、昨年1年間で約5810万元を手にした。甄子丹はこう話している。「一番大切なのはお金ではなく、映画の質だ。素晴らしいシナリオだったら私は出演する」

この数年、大陸部と香港が共同制作する映画が随分多くなった。大陸部や台湾の女優たちは演技が上手で、尊大ぶったところもないため監督たちに好まれ、香港の女優たちが入る隙間のない状態になっている。以前とても人気だった香港の女優は、ギャラが300万元から100万元に下がっても、出演を依頼する人はいないという。

 

香港俳優の出演料ランキングトップ6

周潤発 9136万元以上

甄子丹 6415万元

古天楽(ルイス・クー)3888万元

郭富城(アーロン・クオック)1864万元

謝霆鋒(ニコラス・ツェ)1555万元

張家輝(ニック・チョン)486万元

 

大陸部、香港、台湾の女優の出演料ランキングトップ5

範氷氷(ファン・ビンビン)972万

徐煕媛(大S) 777万元

周迅 729万元

蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)583万元

李氷氷 272万元

 

「チャイナネット」 2010年1月5日

コメント : 0
  • 目次
  • 前へ
  • 次へ
  •  
    読みランキング
    1/3
    おすすめランキング
    1/3
    人気ランキング
    1/3
    Photo
    1/3