作成日 : 2010-04-09 20:47|HIT : 11896
日本人麻薬犯の死刑を執行

中国が日本の反発にも構わなく6日に日本人麻薬犯の死刑を執行した。

新華通信はこの日"遼寧省で日本人麻薬犯赤野光信(65)に対する死刑が執行された"と報道した。

赤野氏は2006年9月に2.5㎏相当の麻薬を日本に密輸入してこようとしたが大連空港で逮捕されたし、昨年4月に死刑が最終確定した。

遼寧省政府は先月30日午前住瀋陽日本総領事館に赤野氏に対する死刑執行を通知したし、死刑執行は予定通りに進行された。

中国で日本人に対する死刑を執行したことは1972年両国が国交を回復した以後の始めである。 

          チャイナセブン

コメント : 0
  • 目次
  • 次へ
  •  
    読みランキング
    1/3
    おすすめランキング
    1/3
    人気ランキング
    1/3
    Photo
    1/3