作成日 : 2010-04-09 20:32|HIT : 8316
黄山の最高峰である連花峰が5年目に開放

中国を代表する観光地である安徽省黄山の最高峰である連花峰が今月1日に5年間の休息期を終えて観光客らに開放された。

絶景を自慢する連花峰は黄山36峰の中で最も高い海抜1千864mであり、華東地区では3番目に高い峰である。

連花峰は連続11年間も観光客らに開放されたが2005年12月1日に生態環境保護などのために5年間の休息期に入ってついに今月1日に観光客らに開放された。

天都峰と光明頂の真ん中に位置した連花峰は主峰が高くそびえていて横に小さい峰が主峰を擁護するように見えて連花の形をしている。 

           チャイナセブン

コメント : 0
  • 目次
  • 前へ
  • 次へ
  •  
    読みランキング
    1/3
    おすすめランキング
    1/3
    人気ランキング
    1/3
    Photo
    1/3