作成日 : 2010-01-16 19:59|HIT : 2676
北京と瀋陽を2時間に繋げる高速鉄道が年末に着工

北京と瀋陽を2時間に連結する高速鉄道が今年年末に着工する。

北京市発展改革委員会は7日北京-瀋陽高速鉄道専用線建設プロジェクトを承認した。 この区間が完工すれば既存最も速い列車の運行時間(4時間)が半分に短縮される。

現在の北京-瀋陽区間の最も速い列車は2007年4月に開通した特別急行列車の時速250kmの動車組である。
北京-瀋陽専用線は北京駅を出発して河北省、承徳市、遼寧省朝陽市、阜新市などを経て瀋陽北駅に到着する総距離684.3kmに達する区間で、平均時速は350kmに達する見込みである。 

      チャイナセブン

コメント : 0
  • 目次
  • 前へ
  • 次へ
  •  
    読みランキング
    1/3
    おすすめランキング
    1/3
    人気ランキング
    1/3
    Photo
    1/3