作成日 : 2010-03-23 19:49|HIT : 8130
北京と瀋陽を2時間でつなぐ高速鉄道を建設中

北京と瀋陽を2時間でつなぐ高速鉄道が早ければ今年7月に着工に入ると新華通信が報道した。

報道によればこの路線が完工する場合既存の最も速い列車の運行時間(4時間)が半分まで短縮され、最高時速は350kmに達する。

また瀋陽とハルビン、大連を連結する高速鉄道は工事が進行中で来年は遼寧区間が先に開通する予定である。

瀋陽-大連の400km区間が完工すれば既存所用時間より最大3~4時間短縮されるものと見られる。

鉄道国関係者は"鉄道局は現在の北京-瀋陽とハルビン-大連区間を中心に北京と東北地方をつなぐ高速鉄道建設に拍車を加えている"として"これらの開通日は今後3年内に到来する'一日生活圏'時代の序幕を開くことになる"と明らかにした。 

               チャイナセブン

コメント : 0
  • 目次
  • 前へ
  • 次へ
  •  
    読みランキング
    1/3
    おすすめランキング
    1/3
    人気ランキング
    1/3
    Photo
    1/3