作成日 : 2010-02-04 16:30|HIT : 3955
給水車がやって来た広西チワン族自治区

広西チワン族自治区は昨年8月からずっと干ばつに見舞われており、自治区洪水干ばつ防止対策部の統計によると、今までに約24万人の住民と11万頭の家畜の飲料水が不足しているという。

自治区の各地政府は多数の幹部を農村に派遣し、干ばつ地区に住む人たちに緊急に水を配布。また同自治区は大規模な農業水利事業を実施し、干ばつ防止の能力を向上させている。

コメント : 0
  • 目次
  • 前へ
  • 次へ
  •  
    読みランキング
    1/3
    おすすめランキング
    1/3
    人気ランキング
    1/3
    Photo
    1/3