武則天 > 中国人物

본문 바로가기

サイト内検索

中国人物

武則天

ページ情報

no_profile チャイナ7 쪽지보내기 메일보내기 홈페이지 자기소개 아이디로 검색 전체게시물 09-05-30 00:33 view 9,024回 コメント 0件

本文

武則天-中国唯一の女帝


武則天は紀元 624年に生まれ、14歳になった年に入宮しながら唐国(618~907) 太宗皇帝の宮女になった. 極めて美しい武則天の顔つきを置いて太宗は彼に "武媚"という称号をつけてくれた。 "則天"という名前は彼女が皇帝に成った後自分で付けた名前なのに意味はすなわち效果的な法律があれば自ずから法によって統治することができるという意味である。
 中国封建礼法は "女性の無才こそ徳"と認めたし、社会的な審美標準は、女性は柔らかくて賢いことだった。しかし武則天は早くから他の女性たちと確実に区別される性格を見せてくれた。当時唐太宗には一匹の性質が荒い馬があったが、どんな人もこの馬を治めることができなかった。ある日武則天は唐太宗に "自分がこの馬を治めることができると言いながら鉄の鞭とあいくちが必要だと言った。 彼は先に鉄の鞭で飼い慣らしてそれでも話を聞かなければ彼の頭を打ってまただめならばあいくちで彼の首を取ってしまえば良い"と言った。 この言葉を聞く瞬間唐太宗はびっくりした. 法道を守らなければならない後宮がむやみにこんな険しいものを言うなんて、唐太宗は心の中から武則天を警戒したし、唐太宗に仕える 12年間武則天は皇帝から愛されることができなかった。しかし太子李治が秘密的に自分より4歳年上である武則天を好きになった.
唐太宗が死んだ後皇宮の制度によって武則天は仕方なくお寺に入ったし、李治は皇位を承継しながら唐高宗になった. その後間もなく李治は大臣たちの反対にもかかわらず武則天をまた還俗させで貴妃に封じた。 後宮になった後にも武則天は皇后になろうとする夢を終始忘れなかった。後世に伝わった説によると当時武則天はとても悪毒な計策を構えたと言う。 唐高宗の皇后王氏は赤ちゃんをそれほど可愛がったが姙娠ができなかった。ある日皇后は武則天の生まれたばかり娘を見るために武則天を尋ねたし、皇后が去った後武則天は自分の娘を首を押さえて殺した後その責任を皇后になすりつけて高宗が皇后を憎むようにしたと言う。その後武則天はまた他の陰謀を企んで結局高宗が皇后を廃して自分を皇后に封ずるようにした。 武則天は皇后になった後にもいろいろな残酷な方法で高宗から愛される後宮たちを首切りするために忙しかったという。 
中国歴史で女性の政治的役目はとても制限的であり、一国で一番尊い皇位は男性たちの専用物で認められて来た。しかし紀元 690年に来て武則天がこの先例を破って皇位に上がって周の国を立てながら中国歴史上唯一の女皇帝になった。 武則天の一生は伝記的な色彩が多い一生であり、それに対する後世人々の評価もまちまちである。

SNS 공유

  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

ありません。

検索
전체 55件 3 ページ
Copyright © china7.jp. All rights reserved.